top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「NCT」マーク、来年2月に1stソロアルバム発売へ…オールラウンダーの出航

ワウコリア

ボーイズグループ「NCT」マーク(MARK)が1stソロアルバムに向けた長い航海を始める。

 マークは2025年2月発売を目標に1stソロアルバムを準備中だ。これに先立ち多様な音楽活動を通じてより一層拡張された自身の音楽世界を加減なく見せる計画だ。彼がソロアーティストとして展開していく歩みに注目が集まる。

広告の後にも続きます

 特に、マークは5月16日午後6時、各種音楽サイトでシングル「200」を発表し、ソロアルバムに向けた航海を始め、タイトル曲「200」と「200 (Minhyung’s Ver.)」のアコースティックバージョンの計2曲で多彩な感性を披露する見通しだ。

 きょう(10日)午前0時、「NCT」のYouTubeチャンネルには「200」のアコースティックライブクリップがサプライズ公開された。センチな雰囲気の中でアコースティックギターを弾きながら「200」を歌うマークの姿が盛り込まれており、爆発的な反応を得ている。

 2016年、ワールドワイドグループ「NCT」のメンバーとしてデビューしたマークは独歩的なラップとパフォーマンス、流麗なボーカル実力を兼ね備えた“オールラウンダーアーティスト”で全世界的な人気を得ている。グループアルバム多数の曲作業に参加するのはもちろん、ソロ曲「Child」と「Golden Hour」の自作曲で卓越した音楽的力量を証明しており、ソロ活動で見せる活躍に期待が集まる。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル