top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ハンセ(VICTON)、音楽番組での活動の実態について暴露「ギャラは5万ウォン&借金は2000万ウォン」

ワウコリア

韓国ボーイズグループ「VICTON」のハンセが、アイドルの音楽番組での活動の実態について暴露し、注目を集めている。

ハンセは、ファン有料コミュニケーションプラットフォームのbubble(バブル)を通じて、アイドルのギャラについて打ち明けた。ことし4月にシングル「Scent of Skin」を発売したハンセは、音楽番組への出演を希望するファンに「音楽番組、とてもいいね。すごくいいんだけど、あまりにも採算が合わない」という否定的な回答をした。

広告の後にも続きます

続けて「第2世代の先輩たちのように音楽番組に出て広報効果が途方もなくあるわけでもなく、1週間の音楽番組を出演して回れば1000万ウォン(約110万円)かかる。 最近は上がったのか分からない。僕たちの時は音楽番組の出演料が1グループ当たり5万ウォンだった」と出演料の実態について暴露した。

また、ハンセはセット建設費、ヘアメイク代、スタイリング代、現場スタッフの費用など付加的なものまで全て加えれば2000万ウォンかかるとし「それはすべてアイドルにのしかかる借金」だと吐露。

さらに「歌を出す度に音楽番組に出てほしいと言うので、あえて音楽番組に出ない理由を教えているんだ。ギャラをもらえるアイドルグループはほとんどない。フェスティバルのヘッドライナーとなり、ファンではない大衆までも知っている程度のいくつかのグループを除いては、全て借金ばかり積もって契約が終わる」とアイドルのギャラの実態に関しても打ち明けた。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル