top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「カルロス・ゴーンはマネロンのプロ」と山口組の元組長

SmartFLASH

 

 現在は投資家や作家として活躍している、かつては暴力団の組長だった「猫組長」こと菅原潮氏(54)が、カルロス・ゴーン容疑者をこう断じる。

 

「ゴーンは極悪人といっていい。半端ないですよ。こんな経営者は見たことがない。マネーロンダリングのプロです。この事件は平成最大の経済事件、『第2のイトマン事件』といっていいでしょうね」

 

広告の後にも続きます

 菅原氏は、最先端の経済ヤクザとして、数百億円単位のカネを動かしてきた。特に中東のオイルマネーのマネーロンダリングで暗躍し、「日本でのマネロンの第1人者は私」と言ってはばからない。

 

 

 そんな菅原氏が、ゴーン被告の錬金術を見て驚愕したという。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル