top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

鉄道ファンにはたまらない…キャンパス内で線路を敷き“自作列車”を走らせるサークルが話題!「入りたかった…」「子供も喜びそう!」

ABEMA TIMES

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px ‘Helvetica Neue’}span.s1 {font: 13.0px ‘Hiragino Sans’}

 大学のキャンパス内に敷かれた線路上を“ガタゴト…”と走る列車が、SNSで話題となっている。

【映像】キャンパス内に線路を敷き、ガタゴト走る“学生自作の列車”

 注目を集めているのは、武蔵野美術大学のサークル「ムサビ村営軌道」の活動。彼らは学園祭などのイベント時に限り、自分たちで線路を敷き、列車を走らせている。また、4月の入学式に合わせて新歓活動も行っているという。鉄道ファンにとっては、自分たちで線路を伸ばして列車を走らせるというのは、まさに夢のような活動である。

 この動画を見た人からは、「学生だったら入りたかったな」「イベントとかに出したら子供とかスゴイ喜びそう」「校内に線路を張り巡らせて、教室や部室、学食などに行けたら面白いでしょうね」といったコメントが寄せられ、投稿は160万件以上、表示されている。(ABEMA『週刊BUZZ動画』より)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル