top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

人気女性YouTuber、2年間同棲していた彼氏がバイク事故で亡くなったと告白

yutura

23日、「こももと愉快な仲間たち」(登録者数31万人)のこももが、「2年半同棲していた彼氏がバイクの事故で亡くなりました」と題する動画を公開しました。

同棲していた彼氏が交通事故死

こももは女性6人組YouTuberグループ「こももと愉快な仲間たち」のリーダー。「とぅんとぅん」というグループ名で活動していた時期もありました。3年前からは、このチャンネルをこもものメインのチャンネルとして継続しています。

冒頭、こももは「重たい話」になってしまうと切り出し、約3年交際し、そのうち2年半同棲していた彼氏がいたことを告白。その上で、今年の1月に彼が交通事故で亡くなったことを明かしました。バイクで出勤中、トラックと衝突して命を失ったという彼氏。早朝だったこともあり、そのとき寝ていたこももは「行ってらっしゃい」も言えなかったといいます。

絵を描く人だった

彼氏の素性について「絵を描く人だった」「将来は絵1本でご飯を食べていきたいというのが夢」だったと話すこもも。昨年11月には初の個展、そして今年1月にグループで個展を開くなど精力的に活動していたそうです。その上でこももは「まだまだこれからという人だったので本当に悔しい」とこぼします。

彼氏は生前、「死ぬのが怖い。だから絵を描いている。俺が生きた証を世界に残すために絵を描いている」と語っていたそうです。ここでここもは、そんな彼がプレゼントしてくれたという絵を紹介しました。それが東京・渋谷の空で、2人でよく行っていたという展望施設「渋谷スカイ」から見た夕景とのこと。「めちゃくちゃお気に入りの絵です」というこもも。また、彼は「想像のものではなく、自分が目で見た光景をよく描いていた」そうです。

YouTube

当たり前を大切にしましょう

広告の後にも続きます

亡くなってからまだ3カ月しか経っておらず、「心の整理もついていない」という、こもも。特に大きなケンカをしたこともなく楽しく過ごしていたとのことで、「結婚する気だったし、なんというかね、本当に辛いです」と吐露しました。

ただ彼との生活が当たり前だと思っていたというこももは、「このまま普通に結婚して人生を共にしていくんだろうなって本当に本当に当たり前に思ってしまっていた」と回顧。今となってはそれが後悔の念につながっているとして、「当たり前は大切にしましょう」と呼びかけました。

コメント欄には「「当たり前を大切に」こんなに重い言葉はない」「この動画を上げてくれて本当にありがとう」「動画外で毎日のように泣いてるんだろうな、ゆっくりでいいから頑張ってほしいし幸せになってほしいな」といった声が寄せられています。

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル