top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

きまぐれクックが山奥の土地を購入 川にはウナギやアユが泳ぐ

yutura

4月23日、「きまぐれクック」(登録者数1060万人)がサブチャンネルを更新し、山奥の土地を購入したことを報告しました。

購入した土地を紹介

実は山に土地を購入して釣りやバーベキューをするのが夢だったというかねこ。詳しい場所や広さについては言及していませんが、平屋の住居や池、倉庫があり、川まで流れている広大な土地のようです。

まずは池の紹介から。もともと釣ってきた魚を生かしておくための生簀のような役割として作られたらしく、山から綺麗な水が流れてきており魚も何匹か棲んでいます。池の掃除のために、一度水を全部抜く企画もやりたいとかねこは話します。

続いて紹介するのは大きな倉庫。契約すれば電気も使え、広い作業スペースも備えているそう。かねこは倉庫内を紹介中、大嫌いなカメムシが大量にいることに気づいて悲鳴を上げました。

ウナギやアユが棲む川

土地の購入にあたって一番惹かれたというのが川だそう。この川にはウナギやアユも泳いでいるらしく、遊漁券を購入すれば釣りもできるようになるのだとか。白い鯉も1匹棲んでいるといい、「それがなんとも神々しくて、ここは買ったほうがいいと思って買いました」と明かします。またかねこは、川のせせらぎを聞きながらのバーベキューもしたいと話しました。川には簡単に降りられるようになっており、水深が浅いところもあって川遊びにも最適なのだとか。

広告の後にも続きます

平屋の一軒家には、8畳ほどの部屋が3つとキッチンがありました。かねこによると、以前使っていたスタジオに造りが似ているらしく、「昔のスタジオ良かったなっていう声まだいただきますので、期間限定で昔のスタジオで捌いて、みたいな動画も撮れたら面白いなと思って」「ここで昔のスタジオを作りたいなと、極力似せてね」と話しました。

再び外に出たかねこは、自身が骨折するきっかけになったと思われる蜂の巣を発見します。購入の打ち合わせ時に蜂に囲まれたかねこは、逃げる途中につまずき、親指から着地。右手親指を骨折していました。かねこは「あれなんとかしなきゃ」と何かしらの対策の必要性を感じているようです。また、近隣の方へのあいさつはすでに済ませているそうで、「皆さんいい方でね、すごくのどかで素敵なところです」と話し、動画を締めくくりました。

コメント欄では

今のスタジオも最高だけど昔の光景が復活するのも嬉しすぎる

山奥で虫嫌いは致命的で草

やっぱ骨折したところか!いいロケーションやなあ

といった声が寄せられています。

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル