top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

足を開くと自身の母親も開脚 ― “おでんツンツン男”が個性的なタトゥーを公開

yutura

4月20日、「ニートtokyo」(登録者数40万人)に、“おでんツンツン男”として知られる豊嶋悠輔が出演し、全身のタトゥーを公開しました。

おでんツンツン男にインタビュー

ニートtokyoとは、グリーンバックを背に一風変わったヒップホップ関係者へインタビューを行う動画を投稿している、YouTubeのヒップホップメディアです。

20日、ニートtokyoは「豊嶋悠輔(おでんツンツン男): タトゥーについて〜ポイント解説」と題した動画を公開。この動画の他にも豊嶋へのインタビュー動画は5本投稿されています。

豊嶋は、2016年にインスタグラム上でコンビニのおでんを手でつつく動画を投稿し、大炎上した人物です。この騒動で“おでんツンツン男”としてネットで話題となり、豊嶋は威力業務妨害などの容疑で逮捕されました(その後不起訴)。2022年、豊嶋はYouTubeチャンネルを開設し、“おでんツンツン事件”の真相についても語っています。豊嶋は元スノーボーダーで、スケートボードショップを経営しています。

個性的なタトゥーを紹介

体中にタトゥーを入れており、右腕には『ちびまる子ちゃん』のキャラクターがあったり、両足の太ももには、おでんをツンツンする自身の姿があるなど、一風変わったタトゥーでも知られる豊嶋。

YouTube

広告の後にも続きます

今回の動画では、タトゥーは「生きざま」だとして「人生を入れたい」と語ります。豊嶋はおもむろに服をまくり上げると、「俺のかーちゃん」だと言って、バニーガール姿の自身の母親のタトゥーを紹介。これまで母親に迷惑をかけてきたぶん、今度は自分が守る番だという意気込みを込めたといいます。

YouTube

母親のタトゥーはこれまでも度々紹介している豊嶋ですが、「これ結構公開してないんだよな」と前置きしてズボンを脱ぐと、内股に入れたタトゥーを紹介します。

そこには網タイツ姿の女性の両足が彫られており、豊嶋がM字開脚をするとバニー姿の母親もM字開脚しているように見える仕掛けになっていました。

YouTube

このほか、コンビニエンスストアで店員との会話を最小限にするため、左手首に入れた「領収書下さい」という文字や、上述の「おでんツンツン」、お尻に入れた乳房のタトゥーなど個性的なタトゥーを紹介した豊嶋。

コメント欄では「まさにバカと天才は紙一重」「イカれてる」と驚きの声が多く上がっています。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル