top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ヒカル、女優の内田理央との交際を認める 文春の取材にYouTubeで回答

yutura

23日、「ヒカル」(登録者数489万人)がYouTubeを更新し、女優の「内田理央」(同24万人)との交際を認めました。

文春砲で緊急動画

この日の朝、週刊文春から取材のメールが届いており、当日17時までの回答を求められたというヒカル。文春の記者を「ゴミのようなやつら」と罵ると、取材にYouTubeで回答すると宣言しました。

ヒカルは、YouTuberと芸能人とは違うと述べると「俺に取材なんて甘いことをするんじゃあない」と豪語。「コレコレさんなら即出し」「コレコレ砲に慣れてしまった俺にはね、文春砲なんてものはたいしたことない」と言い放ちました。

記者からの質問は

ヒカルさんが女優の内田さんと交際しているという証言等を得ています。事実確認をお願いします

というもので、4月21日に、ヒカルが桑田龍征ととも3人で恵比寿の寿司店で食事をし、その後内田がヒカルのマンションに宿泊したことを確認する内容でした。

広告の後にも続きます

これにヒカルは「お手上げです。参りました!」と述べ「よくここまでのことを調べ上げた!」と褒めました。

大物女優との交際を明かしていたヒカル

4月8日の動画で、新彼女の存在を明かしていたヒカル。今年1月には、ある女優と意気投合したという話をしていたため、新彼女とはその女優を指すと思われていましたが、実は「あの方とは完全に終わって」いたのだとか。「自分でも困ってるんですけど。ある種モテすぎてて」と苦笑しました。

そして内田理央との交際については「ほぼほぼ事実」だと認めました。ただし「関係っていろいろあるじゃないですか? ひと言では表せないとかもあるじゃないですか」と、意味深な言葉を続け、相手は「関大な心をお持ち」「僕の遊び心なんかもまあまあ受け入れてもらってる」と語りました。

お相手の方には「本当に申し訳ない気持ちでいっぱい」としつつ、「ヒカルと関わったのが悪いから…としか言えん」と、いつもの姿勢を崩さないヒカル。これを機に関係が悪化する可能性があるとしながらも「そうならないよう頑張りたいですね」「僕なりに真面目に頑張りたいですね」とコメントしました。

内田理央は、1991年生まれの女優、タレント、ファッションモデルです。2010年にバラエティ番組『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!~』でデビュー。2014年には『仮面ライダードライブ』でヒロイン役を務めました。2018年にはドラマ『おっさんずラブ』での演技が評価され、第22回日刊スポーツ・ドラマグランプリの助演女優賞を受賞。主演作にはドラマ『将棋めし』『向かいのバズる家族』『来世ではちゃんとします』など。

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル