top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

<速報>河本結が単独首位 尾関彩美悠らも好位置【全米女子OP予選会】

ゴルフ情報ALBA.NET

<速報>河本結が単独首位 尾関彩美悠らも好位置【全米女子OP予選会】(C)ゴルフ情報ALBA.NET

<全米女子オープン最終予選(日本会場)◇22日◇房総カントリークラブ房総ゴルフ場(千葉県)>

海外メジャー「全米女子オープン」の出場権をかけた予選会が千葉県で行われている。出場者は1日36ホールのストロークプレーを行い、上位5人が本戦への切符を手に入れる。


前半18ホールが終了した時点では、7アンダーをマークした河本結が単独首位に立っている。

6アンダー・2位に尾関彩美悠。5アンダー・3位に藤田さいき、4アンダー・4位タイには川崎春花とアマチュアの入谷響が続いている。

原英莉花は1アンダー・13位タイ。昨年大会で13位タイに入った木下彩はイーブンパー・22位タイにつけている。

現在は後半の18ホールが進行中。36ホール終了時にタイの選手が出た場合は、プレーオフで本戦出場者を決める。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル