top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「父は刑務官、20歳まで門限18時」厳格な家庭で育ったDJ SODAの“意外な素顔”

ナリナリドットコム

SNS総フォロワー数2300万人を超える韓国出身のインフルエンサー・DJ SODAが、ABEMAの独占インタビューに応じ、その“意外な素顔”をつまびらかにした。

昨年8月、日本の音楽イベントで観客から体を触られる“わいせつ被害”に遭ったDJ SODA。以降、メディアに大きく取り上げられるなど、日本でも知名度がグッと上がったが、もともと世界各国のフェスに参加し、1年で20か国60都市をめぐるなど引っ張りだこな人気のDJだ。世界を舞台に活躍するアジア人女性DJを対象とした「TOP100 Djane of Asia」では、6年連続1位に輝いている。

そんなDJ SODAのパーソナルな部分に迫ると、「人見知りで恥ずかしがり屋。多くの人から『印象が真逆』と驚かれます」とのこと。

また、生い立ちを聞くと、刑務官の父のもと、20歳までの門限は18時という厳格な家庭で育ったそうで、大学時代には制約の多い生活から解き放たれるためにモデル活動を始めるも、なかなか人気が出ず、「ひとりぼっちに取り残された感じがした」と当時の苦悩を吐露した。

その上で「音楽が私の友達でありメンターだった。DJになれば、自分の好きな音楽を聴きながら自由に幸せでカッコよく生きていけると思った」と振り返る。そして、現在のDJとしての人気っぷりについては、「DJ中のセクシーな姿や可愛さと、下手な踊り。完璧じゃないからより愛されていると思います」と自ら分析した。
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル