top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【カルディ】使い切れないニンニクチューブより「ブラックガーリック」が正解!?

アサジョ

 一人暮らしで、チューブのニンニクやショウガ、ワサビを賞味期限内に使い切ったことはありますか?

 普段は使わないんだけれど、自宅で鍋パーティーとか餃子パーティーとかした際に買って、そこからずーっとドアポケットにあって「気が付いたら賞味期限超えていた……」みたいなことが結構あるんじゃないかと思います。

 とはいえ、国産の生ニンニク一株なんて、「チューブの何倍ですか?」っていう値段だし、「ペペロンチーノを本気で作るぞ〜」と買ってみても使うのは1片くらいで、あとは冷蔵庫の端っこで乾燥してカラッカラになって放置。ニンニクって、必要なときには絶対にあって欲しいんだけれど、いざ買っちゃうとなかなか使いきれないモノだったりします。

 だからこそ「これは便利!」と思ったのが、カルディの「スパイスアップ ブラックガーリック」498円。発酵させた黒ニンニクを乾燥させて、粗挽きした発酵調味料です。

 調味料、しかも乾燥状態。ドバッと使いたいときにも、ほんのちょっと使いたいときにもいい。そして賞味期限が生やチューブに比べて長めで、2024年の1月に買ったものは2025年1月が賞味期限でした。1年あれば、1瓶29gもおそらく使い切れると思う。

広告の後にも続きます

 ニンニク風味パスタにするときは、パスタや具を炒める前にオリーブオイルに入れて火にかければいいし、ステーキとか焼肉には、上からパラパラ〜って振れば程よい粒々感でいいアクセントになる。中華料理の炒め物の際には、最初からでも最後に振りかけるのでもどっちでもオッケー。

 そして、生ニンニク“あるある”の「油がビチッと跳ねて危険〜」とか「焦げて苦味が〜」とかいう失敗もありません。なんなら、インスタントラーメンにちょこっと一振りでも一気に香りが立って美味しい!

 個人的にハマったのは、クリームチーズ、ブラックガーリック、超みじん切りにした玉ねぎと混ぜた“なんちゃってブルサン”。ニンニクが水っぽくないのが成功のポイントで、程よくチーズに馴染んで絶品おつまみになります。

 常温保存可能なので、冷蔵庫のドアポケットに入れたまま存在を忘れて「埋もれていた」とか、うっかり出しっぱなしにしていて「なんか異臭を放っていて芽が出てる」みたいな“ズボラ失敗”もなくなります。

 ということで結論。「週一で生ニンニクを摂取しないとストレスが溜まる」という人以外は、カルディの乾燥黒ニンニクのスパイスが超オススメ。とくに、ズボラさんや料理をたまにしかしないという人は、チューブを買うより断然こっちですよ!

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル