top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

市村正親&篠原涼子の15歳長男・優汰、スーツ姿で高校入学を報告「ママに似て綺麗でイケメン」「スーツ似合っていて王子」と反響

ABEMA TIMES

 2021年に離婚を発表した、俳優の市村正親(75)と女優の篠原涼子(50)の長男で、自身も俳優として活動している市村優汰(15)が高校に入学した事を報告。入学式に撮影したスーツ姿の最新ショットを披露し、反響を呼んでいる。

【映像】市村優汰のスーツ姿(アップあり)

 優汰はこれまでにも、Instagramで、高級ブランド・バレンシアガのトップスとジーンズを着た私服姿や、母の篠原からもらったという高級ブランド・トムフォードのメガネをかけた
プライベートショットを公開し、話題になっていた。

 21日の更新では、「本日高校入学しました!仲のいいおみと一緒の高校に入れて、めっっちゃくちゃうれしいです!舞台ではよく一緒にいたけれど、学校におみがいるのがちょっと不思議な感覚ですw」とつづり、ミュージカル『オリバー!』で共演した、俳優・大矢臣(15)との2ショットを披露。

 続けて「これから3年間大変なこともあるけれど一緒に頑張ろうね」と新たな生活への意気込みをつづった。

広告の後にも続きます

 この投稿にファンから「ママに似て綺麗でイケメン!足長ーい」「おめでとうございます!スーツ似合っていて王子」などのコメントが寄せられている。(『ABEMA NEWS』より)

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル