top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ネリー・コルダが5大会連続Vでメジャー2勝目 勝みなみ9位、渋野日向子50位

ゴルフ情報ALBA.NET

ネリー・コルダが5大会連続Vでメジャー2勝目 勝みなみ9位、渋野日向子50位(C)ゴルフ情報ALBA.NET

<シェブロン選手権 最終日◇21日◇ザ・クラブ at カールトン・ウッズ(米テキサス州)◇6889ヤード・パー72>

海外女子メジャーの今季初戦はネリー・コルダ(米国)がトータル13アンダーで優勝。日本勢最上位は勝みなみでトータル5アンダー・9位タイだった。


首位と1打差からでたネリーは、5バーディ・2ボギーとスコアを3つ伸ばし、史上3人目となる5大会連続Vという偉業を達成。なお同一年に達成したのは46年ぶりとなる。これでネリーは2021年の「全米女子プロゴルフ選手権」に続き、メジャー2勝目を挙げた。

2打差の2位にはマヤ・スターク(スウェーデン)、3打差の3位にローレン・コフリン(米国)、ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が続いた。首位から出たユ・へラン(韓国)はスコアを2つ落とし5位へ後退した。

日本勢最上位は勝みなみの9位タイ。首位と4打差の7位から出た勝であったが、3ボギー・1バーディとスコアを2つ落とした。日本勢2番手は畑岡奈紗でトータル3アンダー・13位タイだった。

5試合ぶりの決勝進出を決めた渋野日向子は、2バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「75」。トータル3オーバー・50位タイでメジャー初戦を終えた。

【出場5大会連続優勝】
■ナンシー・ロペス(米国) 1978年
■アニカ・ソレンスタム(スウェーデン) 2004~05年
■ネリー・コルダ(米国) 2024年


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル