top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

フジ重鎮アナ、井上清華アナが“月〜金めざまし”後にさんまと共演「本当に負担だと思う」

ナリナリドットコム

フジテレビの西山喜久恵アナ(54歳)が、4月20日に放送されたバラエティ番組「FNS明石家さんまの推しアナGP」(フジテレビ系)に出演。「めざましテレビ」に月曜から金曜まで出演した後、土曜日に明石家さんまと「ホンマでっか!?TV」で共演している井上清華アナについて、「本当に負担だと思う」と語った。

番組にスタジオ出演した中では最重鎮の西山アナが、「“朝の顔”をやりながらお笑い怪獣とも共演するタフなアナウンサー」として井上アナを推しアナに上げる。

西山アナは「『めざましテレビ』を月曜日から金曜日まで担当して、土曜日に(明石家)さんまさんと『ホンマでっか!?TV』。土曜日にさんまさんとやるのは本当に負担だと思う」と言うと、スタジオからは「致死量」「普通の医者だったら止めるよ?」といった声が上がる。

また、系列局である東海テレビの篠田愛純(あずみ)アナも「天使じゃないですか!」と井上アナを賞賛したが、MCの明石家さんまは「え? ペテン師?」とボケて「ペテン師なら分かる、かわいこぶったりするもんな」とからかう篠田アナは、井上アナについて「自由奔放さと言いますか、天真爛漫さが本当に勉強になる。YouTubeの『やってセイカ!』の裏側が本当にかわいくて。#40のいちご狩りのテンションの上がり方がすごく勉強になります」と話し、髪型も真似していると語った。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル