top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ファミリーマート:「ファミマルSweets」年間人気シュークリーム2商品の包装フィルム薄く プラスチック使用量を年間約16トン削減へ

CakeNews-ケーキニュース-

コンビニチェーンのファミリーマートは、プライベートブランド「ファミマル」の人気カテゴリー「ファミマルSweets(スイーツ)」の中で、2023年度の年間販売数1位と2位を占めるシュークリーム2商品の商品パッケージを環境に配慮して変更する。

【ファミリーマート】宇治抹茶商品14種を一挙展開「濃い宇治抹茶まつり」4月16日スタート

今回、包装フィルムの厚みを約12パーセント薄くし、植物など再生可能な資源を原材料とするバイオマスプラスチックを一部使用。石油を原材料としたプラスチック使用量を2商品で年間約16トン削減できる見込み(2023年度対比)。

海道生クリームをブレンドしたホイップとカスタードのダブルクリーム入りの「たっぷりクリームのダブルシュー」は4月19日から、卵感のある濃厚なカスタードに、北海道生クリームをブレンドしたホイップを合わせた「クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー」は6月以降順次、全国の約16,300店で新しい包装に切り替えるという。

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル