top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

FANTASTICS、初のアリーナツアーを完走!八木勇征は「みなさんと一緒に過ごせた事に感謝」

TOKYO HEADLINE

 ダンス&ボーカルグループのFANTASTICSが4月21日、自身初となる単独アリーナツアー「FANTASTICS LIVE TOUR 2024 “INTERSTELLATIC FANTASTIC”」の千秋楽を東京・有明アリーナで開催した。

 最新アルバム『FANTASTIC ROCKET』を携えてのツアー。作品の世界観に沿ったオープニング映像で会場のファンの期待が高まる中、ツアーを象徴する楽曲でもある「STARBOYS」のパフォーマンスがスタートすると超満員の会場は大歓声に包まれた。

 会場のボルテージが最高潮を迎える中で披露されたのは、ZOOからEXILEへと受け継がれてきた名曲で、亀田誠治氏がサウンドプロデュースを手掛けたFANTASTICSらしい華やかなアレンジの「Choo Choo TRAIN」。ファンを巻き込んだパフォーマンスで、会場は凄まじい熱気に包まれた。

 アンコールでは最新曲「Sugar Blood Kiss」も披露。New Jack Swing調のトラックの上に甘い言葉がたくさん散りばめられた楽曲に会場はさらに盛り上がりを見せ、最後は「FANTASTIC 9 -Orchestra Version-」で締めくくった。

 ボーカルの八木勇征は「初の単独アリーナツアーという事もあり、どの公演も思い出があります。会場まで足を運んでくださった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいですし、みなさんと一緒に過ごせた事に感謝します」とコメント。

広告の後にも続きます

 中島颯太も「これからも皆さんの人生の中でかけがえのない存在で居続け、一緒に歩んでいきたいと思っています。温かく見守って下さり本当にありがとうございます。ファイナルの幕張メッセ公演に向けて、まだまだ駆け抜けていきます」と呼びかけていた。

 FANTASTICSは、7月1、15日に幕張メッセ 国際展示場ホールで『FANTASTICS LIVE TOUR 2024″INTERSTELLATIC FANTASTIC” -THE FINAL-』の開催する。

 

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル