top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「違和感ない」Xでは絶賛 「ちびまる子ちゃん」2代目まるちゃん、菊池こころの声は「声は違えど まる子っぽさある」

J-CASTニュース

フジテレビ系テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の主人公・まる子(まるちゃん/さくらももこ)役の2代目として、声優の菊池こころさん(41)が初めて務めたエピソードが2024年4月21日に放送された。

アニメでの第一声は「太陽? はまじって、お日様が好きなんだね」

まるちゃん役は、24年3月に亡くなった声優のTARAKOさんが34年にわたって務め、独特な声のトーンで、「まるちゃん=TARAKOさん」というほど親しまれてきた。

それだけに、菊池さんへの注目度は高く、放送前にXでは

「菊池こころさん、20年声優やってるベテランの方か…どんな演技するのか楽しみにしてますね」
「最初はどうしても比較されてしまうでしょうが、菊池さんらしいまる子ちゃんを演じて欲しいです!!楽しみにしてます」
「プレッシャーが大きいと思いますが、是非菊池こころさんのまる子を作ってくれると1ちびまる子ちゃんファンとして嬉しいです!」
「今日のちびまる子ちゃんは緊張するな…」

といった期待の声などが集まっていた。

番組がスタートして菊池さんは、オープニング曲の「おどるポンポコリン」があけた後、提供クレジットを「ちびまる子ちゃんは、ご覧のスポンサーの提供でお送りします」と読み上げた。

広告の後にも続きます

さらに、CMがあけて番組本編がスタートすると、この日のエピソードのタイトル「『プロ野球開幕!!』の巻」が、2代目まるちゃんの声で告げられた。

いよいよエピソードが始まると、クラスメートの「はまじ」が、プロ野球の大洋(現・横浜DeNAベイスターズ)のファンで応援していると話したことを受けて、

「太陽? はまじって、お日様が好きなんだね。知らなかったよ~」

と言ったのが、アニメ内での最初の発言となった。

起用発表時には「どうか温かい目でお迎えいただき、ぜひ応援を」

2代目まるちゃんの声に、XなどSNS上では、

「菊池こころさんの声 めっちゃかわいい 引き受けてくれて ありがとう」
「新しいまるちゃんの声違和感なくてしっくりくる! これからも楽しい週末を届けてほしいな!」
「新しい声のちびまる子ちゃん、声は違えどまる子っぽさがにじみ出ててけっこう好きやわ笑」
「新しいちびまる子ちゃんの声、全然違和感ないね」
「まるちゃんの声、違和感ないけどなんか可愛らしい」
「まる子の声、だんだん馴染んできた。声優さん、スゲーな」

といった声が多く、好評だった。

2代目まるちゃん役として、菊池さんの起用が発表されたのは24年4月12日。公式X「ちびまる子ちゃん【公式】」(@tweet_maruko)では、「どうか温かい目でお迎えいただき、ぜひ応援をお願いいたします」とのコメントを発表。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル