top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

4戦予選落ちで気になる渋野日向子「不調」の理由

アサ芸プラス

「スイングもよくなって、難解なコースにも対応を見せている。後はメンタルでしょう。先日、ラウンドレポーターが『渋野は練習ではすごくいい球を打っている』と絶賛していましたし、結果がついてくれば、自信を持って自分のプレーができるはず」

 こう言って期待をかけるリョウ氏が、最後にこんなエピソードを披露する。

「私が観戦した昨年11月のTOTOジャパンクラシックでは、40位に終わったものの、優勝争いの組よりも多くのギャラリーを引き連れていた印象。ホールアウトした後はサインを求める大行列ができて、2時間以上かけて、すべてのファンに対応していました。マネージャーが後ろから服を引っ張って打ち切るように促しても、頑として譲らない。あそこまでファンを大切にし、また、ファンに愛される選手は他にいないかもしれません」

 次戦は4月18日に開幕する「シェブロン選手権」。テキサスで勝利のシブコスマイルを見せてほしい。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル