top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

堀未央奈「乃木坂46に合格した翌日に高校を辞めた」センターを務めた当時のバッシングも明かす『私たち結婚しました 5』第6話

ABEMA TIMES

 番組企画で結婚生活を送ることになった堀未央奈が、研究生時代の苦労話を明かした。

【映像】堀未央奈が明かす当時のバッシング

 4月19日(金)夜11時より、ABEMAのオリジナル恋愛番組『私たち結婚しました 5』#6が放送された。

 この日は、夫婦で料理を手作りし、自宅の中庭で夕食をスタート。ビールで乾杯し、しばらくするとお互いの仕事の話で盛り上がった。

 百瀬は、デビューしたばかりの1~2年のときに仕事がなくて悩んだことがあったと告白し、妻に対しても「壁にぶつかったことある?」と質問。

広告の後にも続きます

 堀は「いっぱいあるよ~」と話し出した。乃木坂46のオーディションを受けて合格した堀。すぐに東京に上京できる人という条件があったため、合格した瞬間に高校を辞めたという。しかし、上京してデビューということではなく研究生という立場で、全く仕事がなかったそうだ。「レッスンも土日だけでいいって言われて。どうなっちゃうんだろうって思った」と当時を振り返った。

 その半年後、センターに抜擢された堀。「世間の意見も、周りも厳しかった」と当時の想いを明かし「そこでメンタル強くなったのかも」と打ち明け、「その経験があったから今の自分がいるなって思う」と話した。

『私たち結婚しました』とは

 この番組は韓国で2009年から9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』を日本版にリメイクした結婚モキュメンタリー番組。堀未央奈と百瀬拓実、白間美瑠と永田崇人という芸能人ペア2組の”結婚生活”に密着し、結婚式や新居の準備、寝室での様子など、普段見ることができない芸能人夫婦の様子を届けていく。また、本番組で結婚生活を送る夫婦には、人気漫画家・東村アキコが監修した仲を深めるためのミッションが課される。スタジオでMCを務めるのは、お笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄、俳優の三浦翔平、モデルで女優の河北麻友子。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル