top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「うちの犬の形状がおかしい」 その姿に「どうなってるの」「二度見した」

grape [グレイプ]

ネット上でよく目にする「猫は液体」という言葉。

猫特有の、柔軟な動きとしなやかな体つきを指して、「まるで液体のようだ」という意味合いでそう呼ばれているのです。

しかし、『液体』と評されるのは、実は猫だけではないのかもしれません…。

犬の姿に「それどうなってるの!?」

2匹の愛犬との日常をX(Twitter)で発信している、飼い主(@ni918co)さん。

ふとした瞬間に、愛犬の1匹である、うたちゃんの姿を見ると、このように思うことがあるといいます。

広告の後にも続きます

「うちの犬、時々形状がおかしいんだよな…」

いわずもがな、犬はスライムのように、自由自在に体を変化させることはできません。

しかし、うたちゃんの姿を見れば、誰もが『犬も液体』説を唱え始めてしまうことでしょう…!

それ、一体どうなっているの…!

きっと、誰もが画像を拡大するなり、画面に目を近付けるなりして、うたちゃんの姿をまじまじと見てしまったはず。

凝視をしても、どこがなんのパーツなのかが分からず、幻の生き物であるツチノコのような『謎の生き物』と化しているではありませんか!

見るに、上のほうが頭部なのでしょう。しかし、しっぽと思しき部分には肉球が覗いており、考えれば考えるほど疑問が深まります…。

飼い主さんも二度見したという、『犬も液体』説を裏付ける1枚に、ネットからは「どうなってるの!?」という声が続出。

その真相は、うたちゃんのみぞ知ることでしょう…!


[文・構成/grape編集部]

出典 @ni918co
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル