top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

放送事故レベル! 大谷翔平の“神対応”がヤバすぎると話題に ハプニング後に見せた“表情”にファン騒然 「どんだけ聖人なんだよw」「爽やかすぎる」

ABEMA TIMES

【MLB】ドジャース4-9メッツ(4月19日・日本時間20日/ロサンゼルス)        

【映像】ファン騒然… 大谷、神対応で見せた“表情”

4月19日(日本時間20日)に米・カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対ニューヨーク・メッツの一戦で、ドジャース・大谷翔平がアクシデントに見舞われた際に見せた“さわやかすぎる対応”が、野球ファンの間で注目を集めている。

0-4、ドジャース4点のビハインドで迎えたこの試合の4回裏・ドジャースの攻撃。この回先頭の2番・大谷は、2死一塁となった場面で、メッツ先発の左腕ショーン・マナイアのモーションを完全に盗み切る形でスタート。悠々二塁を陥れたまではよかったが、その直前、一塁方向へと逸れた捕手からの送球を捕ろうとグラブを出し、そのままタッチに行ったセカンドのジェフ・マクニールのグラブが、予想以上に早く二塁へと足から滑り込んだ大谷の頭を直撃するという、災難なアクシデントが発生。慌ててマクニールが歩み寄り、大谷を心配そうに覗き込むこととなったことから、一時、場内は騒然となったが、ほどなく大谷はヘルメットを脱いで立ち上がると、怒る様子を見せることもなく、頭を振ってリフレッシュした後で、いつも通りの大谷スマイルに。心配して声をかけるマクニールにも笑顔で応じるという、“大谷らしさ”を垣間見せることとなった。

こうした大谷ならではのさわやかなひとコマに、日米の大谷ファンも大注目。ネット上の野球ファンからは「さわやかだなーw」「頭叩かれて笑顔とかどんだけ聖人なんだよwww」「人が良すぎるのも大概にせえよwww」「大谷さんは人格者やな」「この大谷スマイルはプライスレスやな」「シャンプーCM来そうな爽やかさw」「野球選手でこういう爽やかさって意外と貴重よなwww」「これこそまさに聖人w」といった様々な反響が巻き起こっている。

広告の後にも続きます

(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル