top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

BE:FIRST「Masterplan」が1位を獲得!今注目の歌詞ランキングにaiko、Tempalayが初登場

E-TALENTBANK

BE:FIRST「Masterplan」が1位を獲得!今注目の歌詞ランキングにaiko、Tempalayが初登場

歌詞検索サービス「歌ネット」が、4月18日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは1位に、BE:FIRSTの「Masterplan」が初登場。2024年4月24日にリリースされるニューシングルのタイトル曲だ。「Boom Boom Back」「Mainstream」の続編に位置する同曲。「Gifted.」「BF is…」「Mainstream」といった挑戦的な楽曲を共に創り上げて来た音楽プロデューサーRyosuke”Dr.R”Sakaiによる、タイトでオリエンタルチックなビートに乗せ、これまで歩んで来た軌跡を全て必然のものとし、自分達のスタイルを築き上げたBE:FIRSTの音楽性の根幹を形成するヒップホップチューンとなっている。

2位には、aikoの「相思相愛」が初登場。2024年5月8日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、4月12日公開の劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』主題歌だ。aikoは同曲について、「制作スタッフの皆さまが『自由に作ってほしい』と言ってくださったお陰でこの曲が生まれました。大切な人を想う一心で書いた『相思相愛』です。工藤くんが昔『言葉じゃなきゃ伝わらない事もあると思ってよ』と言っていましたが、音楽じゃなきゃ伝わらないこともあると信じて歌います」とコメントしている。

5位には、Tempalayの「NEHAN」が初登場。2024年5月1日にリリースされるニューアルバム『((ika))』収録曲だ。歌は<入力コマンド ID:ika ニューロン壊すそう (A denial) 流行にアジャスト なんて禁じ手 そりゃ苦労しまっそ>と幕を開ける。活動10周年を迎えた彼らが、3年ぶり・自身5枚目となるフルアルバムより先行配信した新曲となっている。

広告の後にも続きます

6位には、日向坂46の「君はハニーデュー」がランクイン。2024年5月8日にリリースされるニューシングルのタイトル曲だ。本作からグループ初の選抜制が採用され、同曲のセンターは四期生・正源司陽子が務める。MVのストーリーは自分に自信のない一人の少女(正源司)が周りに支えられ、未来の自分との対話を重ねながら自信をつけ、日向坂46を未だ見ぬ世界へ連れていくような映像作品に仕上がっている。

8位には、水樹奈々の「ADRENALIZED」がランクイン。2024年4月24日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『HIGHSPEED Etoile』オープニングテーマだ。同アニメには、水樹自身もアリス・サマーウッド役で出演。水樹奈々は同曲について、「新たに踏み出す世界に不安がありながらも、どこかで心躍り、自分にしか出来ないことを成し遂げたいと願う、攻め感と爽快感のあるメロディと歌詞に注目してください!」とコメントしている。

【2024年4月18日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 Masterplan/BE:FIRST 2位 相思相愛/aiko 3位 ディスコ・クレオパトラ feat. 稲葉貴子・小湊美和・信田美帆 a.k.a. CISCO3/team445 4位 カリスマジャンボリー/七人のカリスマ 5位 NEHAN/Tempalay 6位 君はハニーデュー/日向坂46 7位 レイドバックジャーニー/キミのね 8位 ADRENALIZED/水樹奈々 9位 So Precious/亜咲花 10位 アンダンテ/ClariS

 
   

ランキング(音楽)

ジャンル