top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

<速報>最終日最終組がティオフ 2週連続Vがかかる竹田麗央、鈴木愛はパー 野澤真央はバーディ発進

ゴルフ情報ALBA.NET

<速報>最終日最終組がティオフ 2週連続Vがかかる竹田麗央、鈴木愛はパー 野澤真央はバーディ発進(C)ゴルフ情報ALBA.NET

<フジサンケイレディス 最終日◇21日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(静岡県)◇6494ヤード・パー71>

国内女子ツアーは最終ラウンドが進行している。2週連続優勝がかかる21歳の竹田麗央、今季2勝を挙げている鈴木愛、野澤真央の最終組が午前10時00分に1番パー4からティオフを迎えた。


今季5度目の最終日最終組で回る竹田は、ティショットを右のラフへ。2打目は、グリーン奥のカラーにつけた。パーディパットは決まらず、パー発進となった。同組の野澤はバーディ、鈴木はパーで滑り出している。
 
トータル8アンダー・単独首位に竹田。2打差の2位に野澤、3打差3位タイに鈴木、小林光希。4打差の4位タイに尾関彩美悠、稲垣那奈子、小祝さくら、森田遥が追いかけている。
 
昨年覇者の神谷そらはトータル2アンダー・13位タイ、今季ツアー初出場の成田美寿々はトータルイーブンパー・31位タイで最終日をプレーしている。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル