top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

俳優KとYが桜並木で顔を寄せ合っていた

アサ芸プラス

 淡いピンクの桜並木がライトアップされた都内の桜の名所。その川沿いを、ほろ酔いかげんで歩く2人の女性。夜桜を照らすぼんぼりに知人の名前を見つけたのか、指差して教え合うと、顔を寄せ合って笑う。まるで、ドラマの撮影をしているかのように妙にさまになる大人の酒飲みたち––。

 先月、事務所を独立した俳優Kと、すでに個人事務所で活動しているYは、現在ドラマで共演中だ。

「年下のKは、学生時代から舞台で活躍していて根っからの演劇人です。Yもテレビドラマで知名度が上がる前は、実力派の舞台女優でした。これまでも何度か共演していて、今では大親友です。2人とも舞台出身で、酒好きなこともあり、すぐ意気投合。家も近いようで、お互いの家を行ったり来たり家飲みする仲なんです」(演劇関係者)

 飲みながら演劇論を語り合うわけではないが、話題はやはり俳優としての仕事に関してだという。

「2人とも映画、ドラマで主演していますが、やはり舞台が一番好きなんです。ただ、舞台はドラマほどギャラが高額ではないので事務所が入れたがらない。自由に舞台の仕事をしたいというのが独立した理由の一つのようです」(前出・演劇関係者)

広告の後にも続きます

 2人のお気に入りは焼酎だそうで、水割り、ソーダ割り、ロックと何でもアリだが、「2人で一升瓶を空けたこともある」(芸能関係者)ほど。

「Yはある番組で、焼酎の瓶を持参して居酒屋で飲んでいましたが、素顔もほぼあの感じです。飾らないし、酔っても酒癖は悪くないし。2人でカラオケで米津玄師の歌を歌うことも」

 KとY以外にも、芸能界でプライベートでも仲がいい女友達といえば、自宅にビールサーバーとワインセラーを備え付けているKとMの宅飲みコンビだ。

「先日も某隠れ家レストランで合コンをしたと報じられましたが、その後も相変わらず、週3ぐらいのペースで一緒に飲んでいるみたいですよ」(スポーツ紙記者)

 最近になって交流が発覚したのが、CM女王のKと人気俳優のHだ。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル