top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

里崎智也氏「前半の3点が流れを大きく作った」DeNAが連敗を5で止める!

ベースボールキング

里崎智也氏「前半の3点が流れを大きく作った」DeNAが連敗を5で止める!(C)ベースボールキング

● ヤクルト 4 - 7 DeNA ○
<5回戦・神宮>

 DeNAが20日、ヤクルトに7-4で勝利し連敗を5で止めた。

 DeNAは初回佐野恵太の適時打で先制すると、2回に京田陽太の適時三塁打などで2点を追加。3-2の5回に宮﨑敏郎、楠本泰史、山本祐大の適時打で4点を挙げリードを広げた。投手陣は先発・ケイが5回3失点で来日初勝利。6回からは継投に入り、上茶谷大河、石川達也、徳山壮磨、山﨑康晃、森原康平のリレーで逃げ切った。

 20日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA』で解説を務めた里崎智也氏は「1回、2回に早めに3点援護できたのが大きかった。前半の3点はDeNAの流れを大きく作った」と振り返り、7回以降の「リリーフ陣は相当いいピッチングしたのかなと思いますね」と話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル