top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「めっちゃ魅力的」「ガチで勝利の女神説」神戸ユニのレースクイーン八伏紗世さんがアウェイゴール裏で歓喜!J屈指の湘南スタグルも堪能「勝ち点3やぁぁぁあ!」

超ワールドサッカー

モデルやレースクイーンとして活動する八伏紗世さんが、応援するチームの勝利に歓喜。観戦姿が注目を集めた。

20日、明治安田J1第9節の湘南ベルマーレvsヴィッセル神戸がレモンガススタジアム平塚で行われ、後半のアディショナルタイムに武藤嘉紀がゴールを挙げた神戸が1-0で勝利を収めた。

神戸のガールズ応援ユニット「ヴィッセルセレイア」としての活動歴を持ち、”やぶさや”の愛称で親しまれている八伏さんは、この試合を現地観戦。神戸サポーターにも周知されており、ともに記念撮影をする姿など、試合終了直後には観戦姿とともに歓喜の投稿をポストしている。

「レモンガススタジアム!久しぶりの1人観戦、勝ち点3やぁぁぁあ!!!!」

「アディショナルタイムでの得点、アツすぎる、最高だよ、、神戸」

「神戸サポの皆さんとも一緒に(掲載許可済み)湘南スタグルも豊富で楽しかった」

“10等身レースクイーン”として知られ、トマトソムリエ3級という珍しい資格も持つ八伏さんは、前節のFC町田ゼルビア戦も国立競技場で現地観戦。王者仕様の金色リーグロゴに、特別背番号「8238(やぶさや)」を乗せた今季の新ユニフォーム姿をお披露目しており、着用しての現地観戦はこれで2連勝、神戸にとっても今季初の連勝となった。

紛う方なき勝利の女神となった八伏さん。観戦姿には「ガチで勝利の女神説」、「ありがとう勝利の女神、アウェイまでお疲れ様でした!」とのともに勝利を祝う声が寄せられ、「プライベート可愛いすぎるんですけど」、「キャップにメガネやファッション似合うし、めっちゃ魅力的」と、コーディネートにも注目が集まることとなった。

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル