top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【J1第9節】ガンバが浦和に1-0勝利、神戸は武藤弾で湘南に競り勝ち、福岡対磐田はドロー決着

SOCCER DIGEST Web

【J1第9節】ガンバが浦和に1-0勝利、神戸は武藤弾で湘南に競り勝ち、福岡対磐田はドロー決着(C)SOCCER DIGEST Web
 Jリーグは4月20日、J1第9節の7試合を各地で開催した。

 いまだ無敗の広島は札幌と対戦。開始10分にスパチョークの先制弾を許したが、50分に中野就斗のゴールで追いつき、1-1の引き分けに持ち込んだ。

 昨季王者の神戸は湘南に1-0で競り勝つ。スコアレスで迎えた90+3分、武藤嘉紀が勝点3を引き寄せるゴールを決めた。

 浦和と相まみえたG大阪は、坂本一彩が挙げた1点を守り抜き、1-0で勝利。新潟は谷口海斗の決勝弾で京都を1-0でくだした。

 鳥栖対鹿島は、鳥栖がマルセロ・ヒアンの2得点などで4-2の勝利。福岡対磐田は2-2のドロー決着、川崎対東京Vはスコアレスドローに終わった。
【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
 J1第9節の結果と予定は以下のとおり。

▼4月20日開催分
札幌 1-1 広島
京都 0-1 新潟
鳥栖 4-2 鹿島
湘南 0-1 神戸
福岡 2-2 磐田
浦和 0-1 G大阪
川崎 0-0 東京V

▼4月21日開催分
FC東京 15:00 町田
名古屋 15:00 C大阪

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「また観たいかっていうと観たくない」小野伸二、“ファンタジスタが消えた”現代サッカーに本音。中村俊輔の「生きにくくなった」に同調

【PHOTO】ゲームを華やかに彩るJクラブ“チアリーダー”を一挙紹介!

【記事】「俺はもうサッカーは一切見ない」中田英寿が指摘する現代フットボールの問題点「分かっていない人が多い」
 
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル