top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

たすく、“ママチャリ逆走女性”のモノマネ動画を投稿

yutura

18日、モノマネYouTuberの「たすく」(登録者数23万人)が自身の公式X(旧ツイッター)を更新。「ママチャリおばさんブチ切れ」と題した動画を投稿しました。

SNSで炎上中の「ママチャリ逆走女性」

たすくは、YouTuberや芸能人などを演じる実力派のモノマネYouTuber。再現度の高さには定評があるものの、人物の特徴を誇張して再現しているため、SNS上ではたびたび「やりすぎ」と批判の声も上がっています。

2月にはTikTokアカウントにて「ものまねで訴えられました」と題した動画を公開し、自身の実家に裁判所から封筒が届いたことを報告しています。

そんなたすくがXでポスト(旧ツイート)しているのが、最近話題のママチャリ逆走女性。これは、ある車のドライブレコーダーに記録されたもので、車が青信号の十字路に差し掛かった際、左側の道から電動自転車に乗る女性が右折。道路の右側を逆走しようとして、互いに正面で停止する形となったものです。

しかし女性は、自分の非を認めないどころか、車がどかないことからイライラを募らせ、声は聞こえないものの何か叫んだり、さらにはスマホを取り出して車を撮影するなど激高。これがネットで投稿されると、各所で転載され、物議を醸しているものです。

広告の後にも続きます

たすくは早速この女性をマネて投稿。車に対してケンカ腰なところや、マスクを外してイチャモンをつけているところなどを、ユーモラスにモノマネしています。コメント欄には「まあ特定とかしないなら平和な煽りかな・・・」「でたー!絶対やってくれると信じてたよ!ウケる!」「もうちょっと再現度高くても良かったかも」といった声が寄せられました。

しーちゃんも同じモノマネをするも…

ちなみにこのリプ欄には、「へずまりゅう」の妻・しーちゃんがおり、「私が叩かれた画像。尚、たすくは賞賛された模様。」とポストしています。しーちゃんは16日、逆走女性とまさに同じ場所で今回の騒動を再現した写真を「私はママチャリの人ではありません」と題して自身の公式Xでポストしたのですが、そのコメント欄には「これ撮影してる時点で迷惑なのでは……?」「全然面白くないなぁ…」「へずま周辺のモラルどうなってんだよ」など、批判的な意見もありました。

 
   

ランキング(動画)

ジャンル