top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

aiko「耐えられへんときはそのまま歌詞に」恋の終わりから生まれるラブソング

TOKYO FM+

ラジオの中の学校、TOKYO FMの番組「SCHOOL OF LOCK!」(月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55)。4月18日(木)の放送は、aikoさんがゲスト出演。普遍的なラブソングはどのように生まれるのか、パーソナリティのこもり校長(小森隼/GENERATIONS from EXILE TRIBE)と、COCO教頭(CRAZY COCO)の質問に答えました。



こもり校長:ラブソングと言えばaiko先生……そんなイメージを、全国の生徒(リスナー)は持っていると思うんです。単純な疑問なんですけど、なんでそんなに恋愛の曲が書けるんですか? 僕は、たまに本気で考えるんです。aiko先生って、タオルとかにも恋しているんじゃないかって……。

aiko:そういう感じはあるかもしれないです。たとえば、使い古されてクタっとしたタオルを見て、「大切な人と一緒に使っていたけど、時間が経って今は1人で使っているな」とか。そういうので、歌詞を書いたりもします。

COCO教頭:は~……!

こもり校長:いや~……! 俺は、aiko先生は「愛の人だな」って思っているんです。愛の人っていうか、「恋の人」だね。言い方が合っているかわからないですけど、何にでも“恋”という感情を芽生えさせる才能を持っている人なんだなと思っているというか。

aiko:マジ……!?

こもり校長:マジです!

aiko:ありがとうございます! たしかに、そういうことを考えるのが好きかもしれないです。恋愛をまだしたことがない学生のころも……ピザを配達してくれたお兄さんが、めっちゃかっこよかったんです。目が合った瞬間に好きになって、「付き合ったらどうしよう」とかそういうことばっかり考えてた(笑)。

COCO教頭:妄想というか、想像力が豊かってことなんですかね?

aiko:妄想もすごく好きなんですよね。たとえば彼氏ができたら、毎晩「浮気されたらどうしよう」って思ったり……。

COCO教頭:マイナスの妄想もあるんですね。

aiko:うん。「今、何してるんかな?」「なんで連絡とられへんのやろ?」となって、もうネガティブなことを考えちゃったりとか……めっちゃします。

COCO教頭:でも、それが曲になったりもするんですか?

aiko:そうですね。耐えられへんときは、そのまま歌詞にして逃避するというか。「どっかで消化したい」みたいな。

こもり校長:それが形になるんですね。10代の生徒(リスナー)のなかには、まだ恋愛をしたことがない人もいると思うんですけど、aiko先生から見て“恋の醍醐味”って何ですか?

aiko:あ~……“すべてが初体験”だということ。好きな人と目が合ったときに、めっちゃドキドキした心臓の感じとかも……今まで経験したことのない悲しみも喜びも、全部が“初めて”で。それを繰り返すから恋愛って素敵なのかな、って思うよ……!

こもり校長:もう……恋愛の仙人です!



この日の放送では、『もう好きな人できちゃいました!』をテーマに……
・「初めて同じクラスになった野球男子が気になっています。私も野球が好きなので、インスタの野球観戦の画像に“いいね!”をし合っています」という17歳
・「推しが一緒で、美容に詳しい男子に恋をしました。初めての恋でドキドキしています」という15歳
・「靴ひもを結んでくれた後ろの席の男子のことが好きになりました。お互いのおすすめの音楽について話すのが楽しいです」という13歳
と電話をつなぎ、aikoさんがそれぞれの恋模様に合った選曲をしていきました。

aikoさんは、5月8日にニューシングル「相思相愛」をリリース。この楽曲は、劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』の主題歌です。

—————————————————-
4月18日放送分より(radiko.jpのタイムフリー)
聴取期限 2024年4月26日(金)AM 4:59 まで
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
—————————————————-

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:こもり校長(小森隼・GENERATIONS from EXILE TRIBE)、COCO教頭(CRAZY COCO)
放送日時:月曜~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/lock/
 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル