top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ラー油・醤油・酢だけじゃない!「餃子」の食べ方、こんなアイデアはいかが?

アサジョ

 多くの人から愛され親しまれている「餃子」。皮のモチモチ感、具材の組み合わせ、焼き方、羽根付き・羽根なしなど、好みを追求すればきりがありませんよね。そんな餃子は、「どう味付けして食べるか」という点でもさまざまなようです。そこで今回は、餃子を美味しく食べるべく、味付けのアイデアを紹介していきましょう。

■酢・コショウ・からし

 こちらもシンプルながら、意外とやる機会が少ない食べ方です。酢は酸味でさっぱりとさせてくれ、コショウはピリッとした辛みと香りでアクセントをもたらし、餃子の風味が引き立ちます。さらに、からしの辛みでよりパンチのきいた味わいになりますよ。

■柚子胡椒

 柚子胡椒は、ちょっと変わり種の食べ方かもしれません。柚子の爽やかさとピリッとした辛さが、餃子を新鮮な味わいにしてくれます。これまでとは違う味わいに、“味変”の楽しみも生まれそう。醤油などの王道の食べ方に加えてみるのもいいかもしれませんね。

広告の後にも続きます

■大葉を餃子の中に入れる

 大葉を切り刻んで具材に混ぜてみる食べ方です。大葉独特の香りと味が具材と混ざると、餃子そのものの風味を増してくれますよ。その清涼感のある味わいは、新鮮さをもたしてくれるでしょう。

 
   

ランキング(グルメ)

ジャンル