top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

堀⽥茜、ヨガは「⾃分と向き合う⼤切な時間」

ジェイタメ

ヨガ&ライフスタイル誌「ヨガジャーナル⽇本版」が、ヨガカルチャーを⽇本に広め、多⼤なる貢献と圧倒的な影響を与えた⼈物を称える第9回「ヨガジャーナル presents Yoga People Award 2024」授賞式を2024年4⽉19⽇(⾦)、WITH HARAJUKU LIFORKにて開催した。

今年で9回⽬を迎える「ヨガジャーナル presents Yoga People Award」は、2023年のヨガ界に⼤きく貢献された⽅を「ベストオブヨギ」として受賞者を決定した。
今年の受賞者は、モデル・⼥優の堀⽥茜と、医師・ヨガ講師の⾼尾美穂氏の2名。

堀⽥は、ファッション誌をはじめ、テレビドラマやバラエティでも活躍しながら、パーソナルレッスンに毎朝通うほどヨガにハマっており、同世代の⽅々にヨガの魅⼒を伝えた。受賞を受け堀⽥は「⺟がヨガのインストラクターなので、学⽣の頃からとても⾝近なものでした。⺟が楽しそうに気持ちよさそうに時間を過ごしている姿を⾒てヨガが⼤好きになったので、このような素晴らしい賞をいただけてとても光栄に思っております」と喜びを語った。また「何かに悩んだり、⽴ち⽌まりそうになった時にヨガの精神や瞑想法、呼吸法に救われてきたので⾃分と向き合う⼤切な時間としてこれからもヨガの時間を⼤切にしていきたいと思います」コメントした。

⾼尾氏は、婦⼈科学の視点からライフステージにあったヨガを提案し2023年は4冊の書籍・ムックを出版し、さまざまな活動を通じて、あらゆる世代の⾝体と⼼の悩みに寄り添う姿勢が受賞理由となる。⾼尾氏は「私もヨガ指導者として、できることをこれからも⾒つけて⾏こうと思っています。この賞を励みに今年⼀年新しいことに挑戦していきたいと思っております」とコメント。最後に⾼尾氏の指導のもと、堀⽥と会場全体で緊張をほぐすメソッドを実践した。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル