top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【J1注目プレビュー|第9節:札幌vs広島】復調のキッカケを掴むか、無敗継続か…“ミラーゲーム”のポイントは決定力

超ワールドサッカー

【明治安田J1リーグ第9節】
2024年4月20日(土)
14:00キックオフ
北海道コンサドーレ札幌(19位/5pt) vs サンフレッチェ広島(2位/16pt)
[札幌ドーム]

◆復調の兆しを掴みたい【北海道コンサドーレ札幌】

前節はアウェイでアルビレックス新潟と対戦して1-1のドロー。先制しながらも終盤に失点し、連勝を逃す形の勝ち点1となった。

とはいえ、第2節からの泥沼の5連敗を考えれば、チームは復調の兆しを見せている状況。ガンバ大阪戦ではホームで初勝利を収めており、再びのホームゲームで勝利を掴みたいところだ。

迎え撃つは監督の古巣であり、今季ここまで無敗の広島。上位を相手に結果を残すことができれば、この良い流れを掴むことに繋がりそうだ。

攻撃面はまだまだ改善の余地あり。そして、守備面も前節はリードしながら追いつかれており、チームが良い状態にあるとは言えない。それでも目指すは勝利のみ。再び泥沼にハマって行かないためにも、上位相手にしっかりと結果を残して勝ち点を拾うことが重要になりそうだ。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:菅野孝憲
DF:髙尾瑠、岡村大八、菅大輝
MF:浅野雄也、荒野拓馬、宮澤裕樹、近藤友喜
MF:青木亮太、スパチョーク
FW:駒井善成
監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ
出場停止:大森真吾

◆無敗継続も勝ち切りたい【サンフレッチェ広島】

前節はアウェイでアビスパ福岡と対戦し、1-1のドロー。無敗は継続したが、4勝4分けと白星が先行してほしいところだろう。

とはいえ2位につけており、首位で無敗のセレッソ大阪をぴったりマーク。着実に勝ち点を積み上げていきたいところだ。

今節を皮切りに、広島はカップ戦などを含めて最大で10連戦を迎えることとなる。信じられないほどのタフな戦いが待っている中で、チームは良い結果を出し続けたいところ。ケガ人の影響もあり、ほぼ固定と言えるメンバーで戦い続けることはできないだけに、底上げもしたいところだ。

前節は福岡とのミラーゲームで苦戦を強いられた。噛み合ってしまうシステムを相手にどう崩していくかもポイントとなる。特に札幌はマンツーマンのディフェンスであり、より局面を打開することにアイデアが必要に。運動量を落とさずに決定力の差を見せつけたい。

★予想スタメン[3-4-2-1]
GK:大迫敬介
DF:塩谷司、中野就斗、佐々木翔
MF:新井直人、松本泰志、川村拓夢、東俊希
MF:満田誠、加藤陸次樹
FW:大橋祐紀
監督:ミヒャエル・スキッべ
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル