top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ヤクルト・髙津監督「4番の働き」村上宗隆が決勝弾!

ベースボールキング

ヤクルト・髙津監督「4番の働き」村上宗隆が決勝弾!(C)ベースボールキング

○ ヤクルト 4 - 3 DeNA ●
<4回戦・神宮>

 今季初本塁打に54打席かかったヤクルト・村上宗隆に、エンジンがかかってきた。

 3-3の8回無死走者なしで迎えた第4打席、DeNA・伊勢大夢が2ストライクから投じた3球目のストレートを振り抜くと、「しっかり来た球をひとスイングでとらえられるように意識しましたし、それがちょっと高めに浮いたので、しっかり角度がついたのでいいホームランになったと思います」と、打った瞬間にそれと分かる、第3号勝ち越しソロ。「完璧でしたし、久しぶりって感じです」と、打った感触も抜群の一発だった。これで村上は直近5試合で3本目の本塁打で、18日の中日戦から2試合連続の本塁打

 髙津臣吾監督は村上について「昨日は先制、今日は決勝のホームランと、4番の働きというか、こちらが期待している通りの答えを出してくれました」と手放しで褒めた。

 「僕ら一人一人、野球としっかり向き合って戦っているので、必ず上を目指して、優勝して、みなさんと一緒に喜びを分かち合えると思います」と村上。5打点はリーグ17位タイだが、打率はリーグトップ(.333)となり、3本塁打はリーグ3位タイ。ここから巻き返しに期待大だ。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル