top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

阪急うめだ本店“香り”の新感覚イベント、ゲランなど18ブランド集結&ディプティックのカフェ空間も

FASHION PRESS

大阪の阪急うめだ本店では、「阪急 ビューティ フレグランス フェスティバル (HANKYU BEAUTY FRAGRANCE FESTIVAL) 2024」を、2024年5月1日(水)から5月6日(月・休)までの期間で開催する。

“香り”の新感覚フェスティバルが阪急うめだ本店で

「阪急 ビューティ フレグランス フェスティバル 2024」は、フレグランスの魅力を様々な角度で紹介する“香り”の新感覚フェスティバルだ。香水やキャンドルなどの販売はもちろん、カフェやアート展示、トークショー、音楽ライブなどを用意し、五感のすべてで香りを体感できるイベントを目指す。

阪急 ビューティ限定・先行販売フレグランスも

出店店舗は、クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)やゲラン(GUERLAIN)などのラグジュアリーブランドを含めた計18ブランド。ケンゾー パルファム(Kenzo Parfums)やオドゥール ヨウジヤマモト(L’odeur Yohji Yamamoto)の阪急 ビューティ限定香水のほか、会場で先行販売されるフレグランスも登場する。

ディプティックのカフェ空間

中でも注目はフランス・パリ発のフレグランスメゾン、ディプティック(Diptyque)によるカフェをイメージしたスペースだ。1880年創業のパリ最古の自家焙煎コーヒー豆専門店、カフェ・ヴェルレとタッグ組み、オリジルデザインのカップでドリンクを提供する。

また、オドゥール ヨウジヤマモトのブースでは、デザイナーによる原寸で描かれたサボン用のアートワークを展示。アートと香りを組み合わせるユニークな試みでフレグランスの世界を体感できる。そのほか、韓国のフレグランスブランド・ノンフィクションが、人気のセルフフォトブース「フォトマティック(Photomatic)」とコラボレーションして日本に初登場する。

詳細

広告の後にも続きます

「阪急 ビューティ フレグランス フェスティバル 2024」
開催期間:2024年5月1日(水)~5月6日(月・休)
※最終日は17:00まで
場所:阪急うめだ本店 9階 祝祭広場
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7
アイテム例:
・ノンフィクション「センテッドキャンドル」(テーブルゲスト・ピーストーク・ラプサンソング 各200g) 各10,120円
・ケンゾー パルファム「ケンゾー メモリー シエル マグノリア」75ml 11,550円※阪急 ビューティ限定
・オドゥール ヨウジヤマモト「オーデコロン」8,800円※阪急 ビューティ限定

<出店ブランド一覧>
アールボウ、アーレス、オドゥール ヨウジヤマモト、クリスチャン ルブタン、クロエ アトリエ デ フルール、ゲラン、ケンゾー パルファム、サンタ・マリア・ノヴェッラジバンシィジョー マローン ロンドンティファニーディプティックドットール・ヴラニエストム フォード ビューティ、ノンフィクション、ブルガリ、ラニュイ パルファン、ロエベ パルファム

 
   

ランキング

ジャンル