top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「スナック人生100年時代」? 100歳までおいしく食べよう

もっとエンタメ

 人生100年の時代。でもスナック菓子を100歳まで、という発想はなかったが、それくらい健康寿命も長くしたいものだ。そこで「スナック人生100年」を目指し、湖池屋(東京)が「4.18(よい歯)の日プレゼントキャンペーン」をスタートした。

 「スナック人生100年時代」の実現に向けてヘルスケア事業を展開している湖池屋が、よい歯の日に合わせて、「食べて、磨いて、なめる」という“コイ・ケア習慣”を提案。楽しい食生活を送りながら、健康な口内を守り続けてほしい、とキャンペーンの実施を決めた。いつでも口内ケアができるように、賞品としてお口の乳酸菌LS1を含有した歯周サポートの機能性表示食品 「Pinky FRESH(ピンキーフレッシュ)」と湖池屋スナック菓子詰め合わせに加え、湖池屋ヘルスケアショップでも新たに販売を開始するオーラルケア商品をセットにし、抽選で5人にプレゼントする。

 応募はX(旧Twitter)から。湖池屋 コイケヤの公式(@koikeya_cp)をフォローし、キャンペーン投稿を引用リポストする。応募期間は4月24日まで。

 

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル