top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ケガ人続出&5連敗の流れからELベスト4…マルセイユ指揮官「このヨーロッパでの2本勝負で大事なのは突破できるかだけ」

超ワールドサッカー

マルセイユのジャン=ルイ・ガセ監督がヨーロッパリーグ(EL)4強入りにコメントした。

準々決勝でベンフィカと激突し、敵地での1stレグを1-2で落としたマルセイユだが、18日にホームで行われたリターンレグを1-0で勝ち切り、延長戦に。最後はPK戦にもつれたが、4-2で制して7季ぶりのベスト4進出を決めた。

70歳のフランス人指揮官は『UEFA.com』で「1-2で落とした1stレグでもチャンスがあった」と振り返り、平常心を保った戦いぶりがこの結果に繋がったと評価。厳しい台所事情や、この試合までの公式戦5連敗にも言及している。

「90分以内にゴールを決める必要があるなか、理想どおりだったが、ベンフィカも非常に優れ、なおかつ成熟したチームであり、我々はかなり走らされてしまったよ。だが、パニックにならず、120分にわたって一貫したスピリットをもってしてプレーを続け、PK戦に持ち込んだ」

「起用可能な選手がいないポジションもあり、何人かの若い選手を使わざるを得なかった。だが、アカデミーにも優秀な選手がたくさんいて、これからのシーズン終了までに何人かを使っていくつもりだ。5連敗にはビジャレアルやベンフィカとの試合も含まれるが、このヨーロッパでの2本勝負で大事なのは突破できるかだけだ」

5/1~いよいよベスト4!
CL、ELはWOWOWで放送・配信!
>放送予定など詳しくはこちら
 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル