top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ジュニア2,200人の好みを調査・開発した『チームテーラーメイド ジュニアセット』、4月19日デビュー

ゴルフ情報ALBA.NET

ジュニア2,200人の好みを調査・開発した『チームテーラーメイド ジュニアセット』、4月19日デビュー(C)ゴルフ情報ALBA.NET

テーラーメイドが、ジュニア用のクラブセットの新作をアナウンス。「タイガー・ウッズやローリー・マキロイ、ネリー・コルダなど、世界のトッププレーヤーのギアを手掛けるエンジニアによって開発されたジュニア用クラブセット『Team TaylorMade Jr. Set』を4月19日から直営店やオンラインストアで発売します」と、同社。


スイングの「基礎を身につけるため」に開発されたドライバーはヘッド体積400ccでロフト17°のチタンドライバーを筆頭に、セット本数によって値段が異なる。また、キャディバッグの色やポケットの数に至るまで、徹底的にジュニアを調査して開発したとか。
 
「非営利団体『Youth On Course』とともに約2,200人のジュニアゴルファーの調査を行い、好きな色や好きなクラブ、キャディバッグのポケットの数に至るまで、これからゴルフを始める子どもたちが、何を求めているのか長い時間をかけてあらゆるデータを分析し、細部にまでこだわって開発されたジュニア用クラブセットです。対象年齢(4~12歳)に合わせて最適化したサイズ1~3を展開し、成長に合わせて次なるステージへ歩むジュニアゴルファーをサポートします」(同社広報)
 
身長105~120cmで対象年齢4~6歳の『サイズ1』(税込39,600円)は、ロフト21°のFWとロフト36°の7I、ウェッジとパターの4本セット。身長120~135cmで対象年齢7~9歳の『サイズ2』(税込52,800円)は、ロフト17°のドライバーに、ロフト27°のレスキュー、7Iとウェッジ&パターの5本セット。それより上の『サイズ3』(税込70,400円)は、ウッド3本に7、9Iを加えた7本セットとなる。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル