top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「デカレンジャー」ファンが選ぶ激推しエピソード、上位10作品発表!明日からYouTubeで順次無料配信

シネマトゥデイ

10周年Vシネも配信決定! – 『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』より – (c)東映

 4月1日から10日まで実施された特撮ドラマ「特捜戦隊デカレンジャー」(2004~2005)激推しエピソード投票の上位10作品が決定。明日から、東映特撮 YouTube Official にて順次無料配信される。

 テレビシリーズ全50話のうち、初回2話とキャスト6人(さいねい龍二、林剛史、伊藤陽佑、木下あゆ美、菊地美香、吉田友一)が選んだ放送回を除く合計41話の中から、ファンがもう一度見たいエピソードを決める同企画。投票の結果、上位10作品となった第20話、第26話、第23話、第36話、第39話、第43話、第44話、第46話、第48話、第50話が配信されることが決定した。(配信順は投票の人気順位ではない)

 配信は4月20日から5月18日まで各5回にわけて行われ、期限は6月9日23時59分まで。5月25日には、10周年記念で製作されたVシネマ『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』が配信予定。6月7日からは、20周年を記念したVシネクスト『特捜戦隊デカレンジャー20th ファイヤーボール・ブースター』が期間限定で劇場公開される。(編集部・倉本拓弥)

4月20日(土)20時~配信作品

(c)東映

Episode.20「ランニング・ヒーロー」

エネルギー研究所が爆破された直後、デカルームにバイズ・ゴアと名乗る犯人から電話がかかってきた。ある場所に惑星破壊爆弾を仕掛け、指定する場所にプレイヤーが制限時間内に辿り着けばヒントを与えるというが……。

(c)東映

広告の後にも続きます

Episode.26「クール・パッション」

パトロール中のホージーとテツは、正気を失い暴れるアリエナイザーに遭遇。非合法の筋肉増強剤を使用していることが判明。その薬を取り締まるため、二人は裏世界の格闘イベントに潜入する。

4月27日(土)20時~配信作品

(c)東映

Episode.33「スワットモード・オン」

惑星カダで訓練を受ける5人。鬼教官ブンターによる地獄のしごきに皆、身も心もボロボロになっていく中、一人バンだけは気を吐く。一方その頃、地球はとんでもない状況に陥っていた!!

(c)東映

Episode.36「マザー・ユニバース」

宇宙警察からの表彰を受けるため、スワンは地球を留守にした。直後、怪重機が出現し、デカレンジャーはロボで撃破。怪重機は、スワンの受賞を妬む元同僚の陰謀だった!!

5月4日(土)20時~配信作品

(c)東映
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(映画)

ジャンル