top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

3DCGアニメ映画『トランスフォーマー/ONE』“変形の起源”最大の激戦、声優にクリス・ヘムズワース

FASHION PRESS

映画『トランスフォーマー/ONE』が2024年に公開される。

トランスフォーマーの起源「サイバトロン星」の戦いを描く3DCGアニメ

実写映画全8作が世界でヒットを記録し続けている「トランスフォーマー」シリーズ。映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』『バンブルビー』『トランスフォーマー/ビースト覚醒』に続いて登場するのは、3DCGアニメーションの『トランスフォーマー/ONE』だ。トランスフォーマーの変形の起源であり、シリーズ史上最初にして最大の激戦・《サイバトロン星》の戦いを描く。

かつて親友同士だったオプティマスプライムとメガトロン

物語の中心となるのは、労働ロボットとしてサイバトロン星の地下に広がる都市で働く、若かりしオプティマスプライムとメガトロン。まだ“メガトロン”という名前を持つ前のロボット生命体「D-16」と、若きオプティマスプライムことオライオン・パックスはかつて親友同士だった。地下の過酷な労働環境に嫌気が差していたオプティマスは、「地上の世界へ行こう!」とD-16(メガトロン)やB-127(バンブルビー)、エリータ-1らを率いて地下都市からの脱出を試みる。

地上に広がっていたのは、自然とロボット生命体の調和した美しいサイバトロン星の世界。彼らを待ち受けていた謎の存在からトランスフォームする能力を与えられる。そして、地上には突如、謎の巨大な勢力が出現。「この力には意味がある。使わなきゃ」と諭すエリータ-1とともに、若かりしオプティマスプライムとメガトロンが謎の勢力に立ち向かっていく。

初めてのトランスフォーム能力に戸惑い、ドタバタ悪戦苦闘するコミカルなオプティマスプライムたちの様子や、まだ言葉をしゃべることが出来たころのバンブルビー、若かりしオプティマスプライムとメガトロンがともに戦いに挑む“胸アツ”のバトルシーンなど、見所満載となっている。

クリス・ヘムズワースがオプティマスプライムの声優に

オプティマスプライムの声を担当するのは、『マイティ・ソー』「アベンジャーズ」シリーズや『マッドマックス:フュリオサ』にも出演のクリス・ヘムズワース。メガトロンの声は『ゴジラ×コング 新たなる帝国』のブライアン・タイリー・ヘンリー、エリータ-1の声は、「アベンジャーズ」シリーズや『ブラック・ウィドウ』のスカーレット・ヨハンソンが担当する。

主人公オプティマスプライム(オライオン・パックス)…クリス・ヘムズワース

サイバトロン星の地下で働く過酷な労働環境に嫌気が差し、D-16らを引き連れて地下都市から間一髪で脱出。地上のサイバトロン星で、トランスフォーム能力が開眼する。

メガトロン(D-16)…ブライアン・タイリー・ヘンリー

ロボット生命体・D-16として、サイバトロン星の地下でオプティマスプライムとともに働いていた。

エリータ-1…スカーレット・ヨハンソン

『トイ・ストーリー4』のジョシュ・クーリーが監督

広告の後にも続きます

監督としてメガホンを取るのは『トイ・ストーリー4』のジョシュ・クーリー。若かりしトランスフォーマーたちの友情を熱く演出する。

【詳細】
映画『トランスフォーマー/ONE』
公開時期:2024年
監督:ジョシュ・クーリー
〈キャスト(声)〉
出演:クリス・ヘムズワース、ブライアン・タイリー・ヘンリー、スカーレット・ヨハンソン、キーガン・マイケル・キー、ジョン・ハム、ローレンス・フィッシュバーン
原題:Transformers One

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル