top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

江本孟紀氏「タイミングがぴったり」巨人・丸が猛打賞で打率.304!

ベースボールキング

江本孟紀氏「タイミングがぴったり」巨人・丸が猛打賞で打率.304!(C)ベースボールキング

○ 阪神 2× - 1 巨人 ●
<6回戦・甲子園>

 18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 阪神-巨人』で解説を務めた江本孟紀氏が、巨人・丸佳浩について言及した。

 『5番・左翼』で先発出場した丸は0-0の2回一死走者なしの第1打席、阪神先発・西勇輝が投じた初球のカーブをレフト前に安打。1-0の7回一死走者なしの第3打席にセンター前に安打を放ち、2試合連続マルチ安打を達成した。1-1の10回無死走者なしの第4打席、左の島本浩也が3ボール2ストライクからの7球目のストレートをレフト前に放ち、猛打賞。打率も.304に上げた。

 江本氏は10回の丸の安打に「タイミングがピッタリ。どのピッチャーにも左で打ちにくいはずなんですけど、うまいことシャープにね」と評価した。

 さらに江本氏は「昨日(17日)から見ているといい時のバッティングに帰ってきてますよね。タイミングの取り方、後ろからぐっと下げて、グリップをヒッチして、このタイミングがピタッとあっていますよね」と解説し、「今年の出方がね。みんな必死でやるのは当たり前ですけど、丸はやっぱり必死ですよ」と話していた。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル