top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「28年経ってよ」品川祐、庄司智春との関係性に生じた変化とは?「これはこれで楽しいよね」

E-TALENTBANK

「28年経ってよ」品川祐、庄司智春との関係性に生じた変化とは?「これはこれで楽しいよね」

4月17日、テレビ東京系『あちこちオードリー』に出演した品川庄司・品川祐が、相方・庄司智春との現在の関係性について語った。

【関連】品川庄司・品川祐、相方・庄司との“格差”解消へ!?念願のCM出演もぼやき「恥ずかしいじゃん」

映画監督として、撮影のためにアメリカへ行くという品川。他の出演者から、「庄司さんとのコンビはどうしていく?」と聞かれると、「庄司さんがミキティーさん(藤本美貴)と大ブレイクしてる。CM7本!?」と前置きした上で、「やっぱりあるじゃん。“アメリカ行ってたら庄司どうするんだろう”みたいな」「けど、安心して行けるっていうか。庄司にも余裕出てきてんのよ」とコメント。

続けて、「だから帰ってきて2人で、そんなに人が見てるわけじゃないけど、YouTubeで2人で話してるだけでも楽しく過ごせるし」「たまに漫才やらせてもらったりする時に、本当にコンテストも関係ない、これでテレビに出るわけでもない、じゃあ2人で漫才やってみようかって漫才やっても楽しいし」「素の、ゼロの俺と庄司でいられるから。これはこれで楽しいよねっていうところに戻れた。28年経ってよ」と、現在の庄司との関係性についてトーク。

また、「昔とはネタの感じも変わってきたりしてるんですか?」という質問には、「そうだね。やっぱもう無理があるから。俺がボケで庄司がツッコミっていうのが」「彼がパンツ一丁で奥さんの名前を叫ぶっていう職業を選んでから、それがツッコミっていうのはおかしいから」と話して笑いを誘いつつ、「だから“品川と庄司でやろう”みたいな」「どういうふうに見られるんじゃなくて、単純にウケる自然な形にしようって」と、現在のネタに対する意識についても語っていた。

 
   

ランキング(エンタメ)

ジャンル