top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

前年覇者リリア・ヴがスタート前に棄権 背中のケガにより「ウォーミングアップ中に違和感」

ゴルフ情報ALBA.NET

前年覇者リリア・ヴがスタート前に棄権 背中のケガにより「ウォーミングアップ中に違和感」(C)ゴルフ情報ALBA.NET

<シェブロン選手権 初日◇18日◇ザ・クラブ at カールトン・ウッズ(米テキサス州)◇6889ヤード・パー72>

前年覇者のリリア・ヴ(米国)がスタート前に大会から棄権した。理由は「背中のケガ」として、コメントを発表した。


「初めてのメジャーディフェンディングをとても楽しみにしていたので、棄権することになり残念。ここしばらくの間、背中のケガと付き合ってきた。いつものウォーミングアップ中に強い違和感があって、戦えないと感じたので、スタート前にトーナメントを棄権する決断をした」

昨年大会はトータル10アンダー並んだエンジェル・イン(米国)をプレーオフで振り切りメジャー初制覇。8月には「AIG女子オープン」(全英)も勝利し、年間4勝。世界ランキング1位にも輝いた。

だが今年は、アジアシリーズの「HSBC女子世界選手権」、「ブルーベイLPGA」で棄権。前戦の「フォード選手権」では4日間を戦い、21位タイで終えていた。

「シェブロンのみなさんのサポートと理解に感謝している。チャンピオンであることを誇りに思うし、来年また戻ってくるのが待ちきれない。ファン、ボランティアのみなさんもありがとう。4日間楽しんで!」

帰宅して医師の診察を受ける予定で、来週の「JMイーグル・LA選手権」にエントリーしている。今大会では代わりにジェニファー・ソング(米国)がフィールドに入った。


 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル