top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

レッドソックス・吉田正尚が2試合続けて欠場 今季打率.215、OPS.574

ベースボールキング

レッドソックス・吉田正尚が2試合続けて欠場 今季打率.215、OPS.574(C)ベースボールキング

● レッドソックス 4-5 ガーディアンズ ○
<現地時間4月18日 フェンウェイ・パーク>

 ボストン・レッドソックスの吉田正尚外野手(30)が現地時間18日のガーディアンズ戦に欠場。前日から2試合続けて出場機会が無かった。

 今季、吉田がスタメン落ちしたのは全部で4度。最初の2度は相手先発が左投手で、どちらも代打での途中出場があったが、今回は右投手相手に2戦連続の欠場。吉田は同10日のオリオールズ戦から5試合連続安打を記録し、14日のエンゼルス戦では今季1号本塁打をマーク。ところが、次カードのガーディアンズ戦では2試合10打席でノーヒットに終わり、3戦目から欠場となった。今季成績は打率.215、OPS.574と不調に苦しんでいる。

 レッドソックスはガーディアンズに惜敗し、4連戦カードを1勝3敗で負け越し。今季10勝10敗で勝率5割ながら、アメリカン・リーグ東地区の最下位となっている。
 

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル