top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

打撃不振…? 大谷翔平、打ってるのに何故か叩かれる 軽く打って170キロ超え“高速ヒット”がヤバすぎると話題に 「アンチ涙目w」「毎回打撃を変えてる」

ABEMA TIMES

【MLB】ドジャース0-2ナショナルズ(4月17日・日本時間18日/ロサンゼルス)      

【映像】大谷、軽く打って170キロ超えの高速ヒット

4月17日(日本時間18日)に米・カリフォルニア州ロサンゼルスのドジャー・スタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対ワシントン・ナショナルズの一戦で、ドジャース・大谷翔平が2番・DHで先発出場。その第1打席で、いきなり快打を放って出塁し、野球ファンの注目を集めている。

ナショナルズが2点を先制し、0-2、ドジャース2点のビハインドで迎えた1回裏、1死走者なしの場面で大谷は、カウント0-1からの2球目、ナショナルズ先発ジェイク・アービンが投じた内寄りの変化球を鋭いスイングでしっかりと叩くと、打球は低い弾道で右方向へと飛び、瞬く間にライト前へと落ちる打球速度173キロのシングルヒットに。ここ数試合、ホームランが出ていないことから調子が再び下降気味であると指摘する声も少なくない中、そうした声をかき消しつつ、早いカウントから確実に打てそうな球を仕留めにいくことでまずは出塁し、自らが攻撃の起点となるという、大谷のチームプレーへの姿勢を見せた一打となった。

こうした大谷に、日米の野球ファンも大注目。ネット上の野球ファンからは「完全にチームバッティングやな」「状況に応じてかなりバッティング変えるからな、今年の大谷さんは」「この打撃見て不振はおかしいwww」「アンチはよくエ軍時代と比較するやつおるけど、そもそもチーム事情が全然違うからな」「アンチ涙目w」「ド軍はランナー出してためて、連打で返すスタイルやから」「地味やけどこれは最高の仕事」「やっぱ大谷さんてすげえんだなw」「たぶん打とうと思ったらヒットならほぼ確実に打てる」といった様々な反響が巻き起こっている。

広告の後にも続きます

(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

 
   

ランキング(スポーツ)

ジャンル