top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

Repezen Foxx・DJ社長、6月に活動再開すると発表 脱退した銀太へのアンサーソングを公開

yutura

4月18日、「Repezen Foxx」(登録者数409万人)のDJ社長が個人名義のYouTubeチャンネルを更新し、6月6日に活動を再開することを明かしました。

4カ月失踪状態が続いているDJ社長

レペゼンのリーダーであるDJ社長は、昨年12月に突然失踪。それから、4カ月経った現在も失踪状態が続き、グループはリーダー不在の状態で活動を続けています。

失踪の原因は、DJ社長とDJ銀太との間の口論だったとされており、3月31日には銀太の脱退が発表されました。

銀太の脱退に際しても、公の場では一切反応示していなかったDJ社長ですが、18日に自身名義のYouTubeチャンネルを更新し、銀太への「And I’m waiting for you too」と題する音楽MVを投稿しました。

銀太へのアンサーソングを公開

画面上には銀太の姿が映り、歌詞は、

”Waiting For You”と歌ってたお前は 3ヶ月すら俺を待ちはしなかった
”誰1人欠けちゃいけねぇ”と歌ってたお前が 誰よりも先に欠けてしまった

広告の後にも続きます

というフレーズで始まっていることから、銀太へのアンサーソングであることは間違いない様子。DJ社長は、「作品に自ら泥塗る愚行」と批判しつつ、

俺が鬱で逃げ出したみたいな演出 だけどお前が原因だろ失踪の現実
安月給で働いてるみたいな演出 だけど億稼がせてあげたのが現実
”毎日努力”みたいな演出 だけど週2しか仕事してない現実

と裏話らしきものも暴露します。しかしそれでも

俺はいつまでも”Waiting For You”

だからいつでも帰ってこい

と呼びかけました。

動画の最後では、「お知らせ」として「Repezen Foxx 全員での活動再開はもう暫くお待ちください」「DJふぉい、DJわき、DJまるの3人での活動、またメンバーの個人活動は行われます」とテロップで表示。その後に、「DJ SHACHO 活動再開 令和6年6月6日」と表示され、DJ社長の活動再開が明らかにされました。

YouTube
 
   

ランキング(動画)

ジャンル