top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

【ポケモンGO】まったり系「サステナビリティウィーク」と「マダツボミのコミュデイ」の過ごし方について

ロケットニュース24

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も元気にポケ活しているかな? この時期のポケ活は陽気的に最高! もう少しすると熱々スマホの季節になるから、本当ポケ活の旬って短いよね!!

それはさておき、2024年4月22日(月)10時から『サステナビリティウィーク』が開幕する。4月20日(土)に開催される「マダツボミ」のコミュデイの情報も合わせて整理しておこう。

・4年目の開催

4月22日(月)10時から4月26日(金)20時まで、およそ5日間にわたり開催されるサステナビリティウィーク。2021年から始まったサステナビリティウィークも、今年で4回目の開催だ。

だがしかし、例年と比較すると「今年はかなりまったり系」という印象。まずは以下でイベント概要をご確認いただきたい。

2kmタマゴからかえるポケモンとフィールドリサーチで出現するポケモン

広告の後にも続きます

ボーナス
・ 相棒ポケモンがおみやげやプレゼントを持ってきやすくなる
・ 相棒ポケモンにきのみや「ポフィン」をあげると、活動時間が長くなる
・ 相棒ポケモンのハートを貯めるのに必要な距離が半分になる

・野生が変化しない

ご覧の通り、今年のサステナビリティウィークは新ポケモンも新規の色違いポケモンも実装なし! かつて「カメテテ」「ヤレユータン」「アマカジ」などが同イベントでデビューしていることを考えれば、今年はかなり大人しい印象だ。

さらに言えば「野生のポケモンが変化しない」点は、むしろ斬新なのかもしれない。冒頭で「今年はかなりまったり系」と申し上げた意味が、きっとお分かりになっていただけることだろう。

・強いて言えば

とはいえ、2kmタマゴは「野生及びにフィールドリサーチよりは色違いが出やすい」とのこと。モグリューやカメテテはレア度が高いので、お持ちでない方はこの機会にタマゴを割るのもいいのかもしれない。

また強いて言えばフィールドリサーチで出現する「ミツハニー」「ヤブクロン」「タマゲタケ」は、ほしのすなを多く落とすポケモンである。ストックしておけば後でほしのすなを回収できるぞ。

・マダツボミもまったり系

お次に4月20日(土)の14時から17時まで開催される「マダツボミ」のコミュデイも、基本的には「まったり系」と申し上げていいだろう。少なくとも「全トレーナー参加必須のガチ案件」ではない。

  • 1
  • 2
 
   

ランキング

ジャンル