top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

黄金の桜吹雪を泳ぐ、色とりどりのこいのぼり 美しい「春のバトンタッチ」に感嘆の声

Jタウンネット

福島県で素敵な季節のバトンタッチが撮影目撃された。

2024年4月15日、福島県在住のXユーザー・ベンジー(@benzycocker)さんがそう呟きながら投稿した1枚では、黄金色の夕焼け空の下を桜吹雪が舞っている。

そして、その中を優雅に泳ぐこいのぼりたち。

季節の移り変わりを感じさせる少し儚い1枚に、Xユーザーからは感嘆の声が寄せられている。

「鯉がまるで夕陽の河を泳いでいるみたいですね」
「雨のように降る桜のスケールがすごいです!」
「黄金色に輝く桜吹雪が素敵すぎます」

16日、Jタウンネット記者の取材に応じた投稿者・ベンジーさんによると、話題の写真は14日午後5時に福島県須賀川市の釈迦堂川ふれあいロードで撮影した1枚。

広告の後にも続きます

リアルタイム天気予報を見て強い風が吹くと知り、花吹雪を期待しつつ現場を訪れた。

「桜吹雪舞う、桜から次の季節を感じる鯉のぼりが入った、季節の移ろい感を表現出来ると以前から狙ってました。ちょうど夕日をバックにすることができてエモいノスタルジックな1枚になって満足です」(ベンジーさん)

須賀川市観光物産振興協会の公式サイトによると、釈迦堂川ふれあいロードは釈迦堂川の両岸約2キロにわたって桜並木が続く桜の名所。また、「こどもの日」に合わせて行われるこいのぼり掲揚もこの季節の風物詩となっているという。

24年は3月30日~4月21日の期間に「須賀川さくらまつり」を開催中。午後6時から9時までは一部の桜並木に提灯が点灯し、夜桜見物も楽しめるとのこと(※開花状況などにより変更の可能性あり)。

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル