top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

そっくりな”俺人形”と並ぶ男 巨大女性像に向かう男の姿も 「男女残酷物語/サソリ決戦」場面写真

映画スクエア

 2024年6月7日より劇場公開される、これまでに日本に紹介された形跡が一切ない、1969年のイタリア製”ウルトラ・ポップ・アヴァンギャルド・セックス・スリラー”映画「男女残酷物語/サソリ決戦」の、場面写真とポスタービジュアルが公開された。

 場面写真は、仲むつまじく写真に収まる男女のカットや、巨大女性像「ホン」に向かう男、口を封じられた女、そっくりな人形である”俺人形”と並ぶ男の4点。日本版ポスタービジュアルでは、銅像のような女性と男性の半身が、境界線の互いに入り組んだ状態で描かれ、交わることのない視線が本作のテーマである”男女の対決”を表現している。中央下にはニキ・ド・サンファルによる作品「ホン」のレプリカが見られ、「こんなの、はじめて。」のコピーも添えられている。

 「男女残酷物語/サソリ決戦」は、1969年のイタリア映画。精巧な拷問技術の達人という裏の顔を持つ慈善財団大幹部セイヤーは、ジャーナリストのメアリーを拉致監禁、ハイテク装備満載の秘密のアジトで、想像を絶する肉体的、精神的凌辱の限りを尽くす。だが、言葉にできない恥辱を受けてもほほ笑むメアリーはセイヤーの想像をはるかに超えており、セイヤーは弱音をはき始める。そして、洗練と野蛮が表裏一体となった性の対決がはじまる。主演は、「黄金の七人」などのフィリップ・ルロワと、ルチオ・フルチ作品などに出演したドイツの女優ダグマー・ラッサンダーが務めている。

【作品情報】
男女残酷物語/サソリ決戦
2024年6月7日(金)より新宿武蔵野館・渋谷ホワイトシネクイントほか全国順次公開
配給:アンプラグド
©1969 – Cemo Film (Italia) – Surf Film All Rights Reserved

 
   

ランキング(映画)

ジャンル