top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

「パティスリー ギンノモリ」関西初出店でグランフロント大阪に、“森の恵み”クッキー缶や紅茶缶など

FASHION PRESS

パティスリー ギンノモリ(PATEISSERIE GIN NO MORI)は2024年5月27日(月)、グランフロント大阪店をオープンする。

パティスリー ギンノモリが関西地方に初進出

2018年に岐阜県恵那市で誕生したパティスリー ギンノモリは、「森からのおすそ分け」をコンセプトに掲げる洋菓子ブランド。今回グランフロント大阪にオープンする店舗は、国内6店舗目かつ関西地方初出店となる。

定番商品「森の恵みクッキープティボワ」など

注目商品は、フランス語で小さな森という意味の「プティボワ」を冠したパティスリー ギンノモリの看板クッキー缶「森の恵みクッキープティボワ」。ブルーで彩られた缶に、どんぐり粉やクマ笹、木苺、山査子など多種多様な森の素材を用いた焼き菓子を美しく詰合わせている。

ドライフルーツやナッツを使用し、アルコールがアクセントの大人のパウンドケーキも人気メニューの1つ。「キャラメルオレンジ」や「いちじくと胡桃のショコラ」に加え、秋冬限定フレーバーの「栗とはちみつ」などを取り揃える。

紅茶缶やティーウェアなどコラボアイテムも

このほか、紅茶専門店「ティーラボ」がプティボワのクッキーに合うよう選出した6種類の紅茶やブレンドティー、老舗洋食器メーカー「ノリタケ(Noritake)」とのコラボレーションティーウェアなどが展開される。

“この世に存在しない青と銀の森”イメージの店内空間

広告の後にも続きます

内装は、ブランドの“この世に存在しない青と銀の森”の世界観を体感できるよう、岐阜県恵那市にある本店と同様の“青い森”をイメージしたデザインに。幻想的なブルーを基調とした店舗にて、商品を選ぶことができる。

【詳細】
パティスリー ギンノモリ グランフロント大阪店
オープン日:2024年5月27日(月)
住所:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館B1
展開メニュー例:
・森の恵みクッキープティボワ プティボワ120サイズ 2,160円 / 150サイズ 3,888円 / 180サイズ 6,480円
・パウンドケーキ 森の恵み 3,132円
・パウンドケーキ 栗とはちみつ 2,138円※秋冬限定
・紅茶缶 各種 1,080円~
・ティーポット 165,000円
・カップ&ソーサー 30,800円

【問い合わせ先】
TEL:06-6147-3755※2024年5月27日(月)より開通

 
   

ランキング(くらし)

ジャンル