top_line

「エンタメウィーク」サービス終了のお知らせ

ジャイアントパンダとレッサーパンダの13の違いとは?名前の由来も解説!

どうぶつのこと。

19世紀にジャイアントパンダが発見され、その大きさから「Giant(ジャイアント)」パンダとなりました。

レッサーパンダ(Lesser panda)

意外や意外?もともとはレッサーパンダが元祖「パンダ」なのです。

ジャイアントパンダが発見されたことにより、元祖パンダは英語でより小さいという意味の「lesser(レッサー)」をつけられ、レッサーパンダと呼ばれるようになりました。

【参考】中国語では「大熊猫」「小熊猫」

余談ですが、中国語では

  • ジャイアントパンダ…大熊猫
  • レッサーパンダ…小熊猫

といいます。猫、と書いてありますが、catではありません。

違い②分類学

広告の後にも続きます

ジャイアントパンダもレッサーパンダも哺乳綱食肉目イヌ型亜目に属している、というところまでは一緒です。

ジャイアントパンダ:

哺乳綱 / 食肉目 / イヌ型亜目 / クマ科 / ジャイアントパンダ属。

そこからジャイアントパンダはクマ科に分類されました。

ジャイアントパンダはクマの仲間といえます。

レッサーパンダ:

哺乳綱 / 食肉目 / イヌ型亜目 / レッサーパンダ科 / レッサーパンダ属

レッサーパンダはレッサーパンダ科に分かれています。

そしてレッサーパンダ科はレッサーパンダのみなのです。

レッサーパンダの見た目はパンダというよりも、たぬきやアライグマに近いために、たぬき科に分類されていたこともあります。

違い③絶滅危惧種ランク

ジャイアントパンダもレッサーパンダも国際自然保護連合(IUCN)が作成した絶滅のおそれのある野生生物のリストに登録されていますが、そのランクが違います。

ジャイアントパンダ:

危急種(vulnerable)にあたります。

レッサーパンダ:

絶滅危惧種(endangered)にランキング。

ジャイアントパンダよりもレッサーパンダの方がより絶滅危惧種とされており、存続が危ぶまれています。

【参考】IUCN レッドリスト

日本語 英語カテゴリ 説明
絶滅種 Extinct (EX) 野生ではもはや存在せず、生きている個体が確認されない状態
野生絶滅種 Extinct in the Wild (EW) 飼育下や自然以外の環境でのみ生存しており、野生では存在しない状態
近絶滅種 Critically Endangered (CR) 極めて急速な速度で個体数が減少しており、絶滅の危機に瀕している状態
絶滅危惧種 Endangered (EN) 個体数が急速に減少しており、近い将来に絶滅する可能性が高い状態
危急種 Vulnerable (VU) 絶滅の危険が高まっているが、絶滅危惧や急速減少ほどではないが、個体数の減少が懸念される状態
近危急種 Near Threatened (NT) 絶滅の危険は直近ではないが、将来的に危急種に陥る可能性がある状態
低危険種 Least Concern (LC) 絶滅の危険性が低く、個体数が安定または多い状態
評価不足 Data Deficient (DD) 十分な情報がないため、絶滅の危険性を評価できない状態
未評価 Not Evaluated (NE) まだ評価が行われていない種
  • 1
  • 2
 
   

ランキング(どうぶつ)

ジャンル